自分がゲーム(STARPOP)やるなんて…(笑)

最近、STARPOP(スターポップ)で遊んでいる。

App StoreやGoogle playで入手して遊べるゲームである。
http://www.starpop.net/

ヨンファが入隊した後、新しい情報も以前ほど入ってこないのでふとゲームをしてみる。といっても、もともとゲームは好きじゃない。

上手ければ楽しいのかもしれないが、ゲームすることでストレスが発生する。なにかに振り回されるのもいやだし、大切な24時間を無駄に浪費したくない。とにかく有り余るほどの睡眠時間がほしいだけ(苦笑)。

昔、ロールプレイングゲームをやって一晩寝ずにやったことがある。途中でミニゲームのようなものがあり、本編からずいぶんはずれているはずのゲームがクリアできず、先に進めなかった経験がある。あの疲労感と言ったら…。もうこのようなゲームはしないと心に決めた出来事である。

脱出ゲームなんかは答えを探せばクリアできるので、まだやっていても楽しい。なにしろ、短い時間でクリアできるし(笑)。

短い時間と言うのが、私がゲームに対して精一杯の妥協点だ。なので、STARPOPのような育成型ゲームは、ただ振り回されるだけの時間の浪費…と思っていた私が遊んでみた。

このゲームは何ヶ月か前に一度だけやったことがある。ヨンファがインスタにアップしてたから、どんなのか気になったのだ。キャラクターデザインがヨンファそのもの、特に顔!(笑)。

ヨンファインスタ。

5분만 더 잘게….5분… (학창시절 매일 했던말)🤙🏽

정용화さん(@jyheffect0622)がシェアした投稿 –

このゲームはアイドルを一人選び育成していく。アイドルは力をつけていき、言葉を増やし愛嬌も増やし私たちを楽しませてくれるというもの。

1日のクエストがあり、ああしろ、こうしろの指示を出される。指示をこなせばご褒美のようなものが与えられる。

だからってなにが楽しいんだ?そう思った。前回やったときは10分くらいでアンインストールした。

ところが、今回はヨンファが活動していないのでニュースもほとんど目にしない。だんだんヨンファへのエネルギーが行き場を失う状態になった。

曲でも作ろうかと思っていた。即興で歌ってみたり(笑)、録音してみたり…。なかなかいい曲ができない。いや、そもそも才能もない(笑)。アレンジができないし…ドツボ(苦笑)。
スポンサーリンク


っで、手っ取り早くこのエネルギーをこのゲームに使ってみようと思ったのが1週間前である。

入隊して除隊するまでこのゲームをして待とう!なんて意気込みはまったくない。だって育成だし。

実際、このゲームのクエストはうざい。金(じゃないけど金に値するもの)は使って料理しろだの遊びに行けだの面倒くさい。すぐに持ち金(金じゃない)がなくなる。

だんだん、ゲーム内のヨンファが嫌になる。飯は食うだけだし。ものはねだるし。

三日目にふと思いついた。ヨンファをとことん働かせよう。クエストなんて関係なしにひたすらヨンファを働かせてみる。倒れるまで(笑)。

お、倒れた!というかすねた!ひどい文句の言われよう「せっかく仲良くなったのにひどいよ」みたいなことを言う。

クエスト交えながらと働かせる。なんだか小気味いい。

そうだ。せっかくだから日本語設定でなく、韓国語設定にしてやってみよう、と思ったのが五日目。言葉がはやく流れて読みこなせない。

私の環境では音が出ない。ヨンファの声も聞けない状態だ。もしかしたら、しゃべってくれてるのかもしれないが、聞けないので吹き出しを素早く読むしかないのである。日本語だったら簡単に読めるのに、なかなか難しい。

本来、わからないことはわからないままでスルーする(諦めてしまう)ほど面倒くさがり屋だ。

韓国語の勉強も兼ねて励んで七日目である。食べ物の名前が特に難しい。あまり食べ物に興味がないせいか食べ物に関する単語を全然覚えていない。

これも試練だ。ヨンファはもっと厳しい訓練を受けているはず。ゲーム内でも頑張っているから2年待ってねみたいなことを言っている。

このブログを読んでいる方たちはなにかすでにやっているかもしれない。それぞれ違う形で一緒に頑張りましょう。私は主に勉強だけど(笑)。

約二年後にどんな自分になっているか楽しみである(というプレッシャー自分に与える)。